仮想通貨(暗号通貨)とは?

♪ビットコインに投資で稼ぐ!あれこれ。

アイスランド、2018年のマイニング消費電気量が家庭消費を超える見込み

   

PoSは、大量の電力を消費することなく取引の承認を行えると期待されているが、実装している仮想通貨が時価総額上位に少ないのが現状で、実験段階の領域をでない。そのため、PoSが仮想通貨にとってより優れたコンセンサス・アルゴリズムであるかは未知数だ。

市場の価格の上昇とともにマイニング事業も盛り上がるため、昨年と同様に市場が引き続き良い景況感を示せば、今後もマイニングに参加する企業や団体は増えると予想される。事業が拡大すれば、どの地域においてもアイスランドのようにマイニングに使われる電気量が一般家庭の使用量を超えることは大いに有り得るだろう。


abc NEWS

ページ: 1 2

 - 未分類

×