仮想通貨(暗号通貨)とは?

♪ビットコインに投資で稼ぐ!あれこれ。

「言葉だけ?」ビットコイン&ビットコインキャッシュを知ろう

   


この記事は私がまとめました

2017年話題となったビットコイン!2018年にはいって、1ビットコインが一気に下がった。仮想通貨がどこまで日本で利用できるのか、需要拡大を目指すビットコインはどうなっていくのか?仮想通貨について過去からのニュースについてもまとめてみました。今後どうやって自分が向き合っていくのか興味がわきます。

newzmapさん

ビットコインの「財産的価値」が法律でも認められました

財産的価値が認められたことで日本でも拡大することが出来るようになったように思います。
日本では2017年4月に「改正資金決済法」が施行され、法的なルールのもと、円など各国通貨との売買ができるよう認められました。正式な通貨ではありませんが、財産的価値も認められています。

インターネットの登場が私たちの暮らしを大きく変えたのと同じぐらい、ビットコインは一気に日本でも話題。現在は取引所のCMで気になる人もいるでしょう。
ビットコインは「為替差益」を狙える投資手段とも言えます。

ビットコインっていつからあるの?

ビットコインは2008年にSatoshi Nakamoto名義で発表された論文(Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System)が発表され、2009年にビットコインネットワークがスタートし現在に至ります。(2017年12月現在)。
2014.1には、東京・渋谷にあるビットコイン取引所Mt.GOX(マウント・ゴックス)では、
110万口座も登録されているのですが、日本人はたったの1万口座しかなかった。

ビットコインキャッシュはいつからはじまったの?

ビットコインキャッシュ(BitcoinCash:BCH)は、2017年8月1日にビットコインからハードフォークした通貨です。ブロックサイズ(取引処理能力)を最大8倍に拡大し、スケーラビリティ問題を解決するための仕組みが導入されています。

アプリでビットコイン

ビットコインは送金などの取引コストが極めて安く、抑えられた分を投資家へ還元できる

ビットコインを含めた仮想通貨は取引単位が極めて小さいため1,000円からでも十分取引をすることが出来ます。もちろん最初から数十万円の取引を行って一気に利益を狙うのも良いでしょう。

ページ: 1 2

 - 未分類

×