仮想通貨(暗号通貨)とは?

♪ビットコインに投資で稼ぐ!あれこれ。

仮想通貨】億万長者になったら納税が大変だった 確定申告 ビットコイン リップル コインチェック税金

   


この記事は私がまとめました

寝て起きたら総資産が倍になっていてめちゃくちゃびっくりした 仮想通貨の世界では1日20%~150%アップが当たり前だからわけがわからないよ 仮想通貨利益の税率=55%が一人歩きしすぎ所得税率は利益195万円以下なら5%です 消費税よりマシです 4000万円超えから所得税率45%

リップル(XRP)114514枚だゾ!!!!
いいよこいよ!

#XRP #XEM
0.7円時代にふざけて買って良かった
ゴミクズコイン
価値なしコインと言われていたが純金だったとは

フォローよろしくゥ!★★★
https://twitter.com/yoshinakkuru/status/949084875390242816

総資産が3億円突破=手取りで1億3000万円

ちなみに
手取りで25億円あれば病院を建設できます

脳神経外科クリニックを立てるには
装置代に1億2000万円必要
(病院のMRI装置だけで7500万円します)
開業するにはすべて込みで約2億円必要

ビットコインキャッシュ 50枚(1460万円)

ビットコイン 100枚 (1枚177万円)
(※※※★ 1億9537万円 ★)たったのビットコイン100枚で億万長者

イーサリアムクラシック 2525枚
986万円

イーサリアム 85枚
994万円

ファクトム 296枚
235万円

リスク 819枚
213万円

ライトコイン 728枚
2055万円

ネム 46497枚
1040万円

リップル 114514枚
4543万円

億り人 億万長者 確定申告
#XRP #XEM 1コイン0.7円(2017年1月)~30円(2017年11月)

合計で額面3億1000万円

手取りで1億3000万円(所得税45%) 税金高すぎィ!

★課税所得 2億2000万円

所得税率 45%
復興所得税率 0.95%
税控除額 479万6000円
所得税 9628万3000円
住民税 2200万円
累計税額 1億1828万3000円
実効税率 53.77%

★税引後金額 1億171万7000円(手取り)

所得税率は利益195万円以下なら5%です 消費税よりマシです  利益330万円以下なら10% 4000万円超えから所得税率45%

「仮想通貨の利益は、半分税金でなくなるよね?」
と毎日聞かれる

仮想通貨利益の税率=55%が一人歩きしすぎ

所得税率は利益195万円以下なら5%です 

消費税よりマシです 

4000万円超えから所得税率45%

利益195万円以下なら5%

利益330万円以下なら10%

利益695万円以下なら20%

利益900万円以下なら23%

利益1800万円以下なら33%

利益4000万円以下なら40%

利益4000万円超えなら45%

ビットコインを「保有している」状態では課税対象にはならない
ビットコインなどの仮想通貨は、日本円に換金した時点で「利益が出た」とみなされ、確定申告が必要になります。

そのため単にビットコイン(仮想通貨)を買ったorビットコイン(仮想通貨)を保有している状態では、確定申告する必要はなく、課税対象とはなりません。

つまり利益確定したり、「お金」や「モノ」に変えなければ、納税の義務は生じません。

ビットコインの将来性に賭け、十数年後の値上がり益に期待して、長期的な資産運用を行う人は税金の心配をする必要はありませんね。

ガチホ(高騰、暴騰しても暴落しても売らない)は税金面に関しても最強

暴落時に仮想通貨、コインを売ってしまう「狼狽売り」が最も損します

仮想通貨の世界では「狼狽売り」「損切り」が最も悪手です
相場は12時間~1週間以内に回復し最高値を更新します

ちなみに
日本の国内の取引所は最高で売買手数料10%以上取られるので売買しすぎると利益がなくなります

仮想通貨の利益の税金の計算
 雑所得(事業所得)になる場合
雑所得には控除額等は設けられておらず、原則として全額課税となります。ただし、年末調整を行っており確定申告を行う必要のない給与所得者については給与所得以外の所得が20万円を下回る場合は、申告義務がありません。

つまり、「売値 – 買値」が20万円以上になると例外なくすべての人に申告義務が発生するので注意しましょう。

ページ: 1 2

 - 未分類

×