仮想通貨(暗号通貨)とは?

♪ビットコインに投資で稼ぐ!あれこれ。

マジかよ!coincheckの手数料を計算!高すぎ!★手数料比較 仮想通貨ビットコイン取引所・販売所

   


この記事は私がまとめました

Coincheckで手数料で損した… ビットフライヤー ビットバンク(bitbank.cc) ビットポイント コインチェック GMOコイン ザイフ(Zaif)現時点では、以下の6つの取引所について比較。 海外取引所は国内より圧倒的に手数料が安い 海外は0.01%が当たり前 日本は3~10%

coincheck運営会社は1ビットコインにつき10万円の収益を得ることが出来る(海外から安く仕入れて高く売っている)

PC版「コインを買う」スマホ版「コイン購入」は高いです(チャートより高い) 「クレジットカードで買う」はさらに高い

2017年12月19日

チャートの表示では212万円だったのに
購入しようとすると215万円 

たったの1コインでも正社員の日給以上の差が出る

日給1万円で3日働いたのと同じ額

1ビットコイン買うだけで
3日分の給料をcoincheckに取られている

PC版「ウォレット」から「コインを買う」 高い手数料の表示がないcoincheckは悪質

スプレッド(差 チャートの価格と購入価格の差)が、でかすぎる

coincheckはビットコインしか個人間取引ができない

coincheckは全部高い
運営会社の言いなりの価格でしか買えない

ビットコインキャッシュ
イーサリアム
イーサリアムクラシック
リスク
ファクトム
モネロ
オーガー
リップルコイン
Zキャッシュコイン
ネムコイン
ライトコイン
ダッシュコインがべらぼうに高いcoincheck

ビットコインだけ取引所と販売所
(「現物取引」or「コインを買う」「コイン購入」)の両方で売買可能

仮想通貨取引所の最大手「birFlyer」。
ホーム左のメニューに「ビットコイン販売所」と「ビットコイン取引所」が並んでいる

「1秒でも早くビットコインを買いたい」みたいな状況でない限り基本的には販売所での取引は控えましょう。
相場の状況にもよりますが、今のビットコイン価格であれば1BTCあたり数万円レベルで手数料(スプレッド)がかかります。

確かに少量を購入する人にとっては指値買いよりも高くつくことは多くなると思いますが、1度に大量購入したい人にとっては逆に安くなることもあります。

例えばpoloniex取引所で大量にnemを購入したい場合、売り板に並んでいる通貨数が少ないと、購入平均単価は相場よりも3~5%高くなることはしょっちゅうです。

株と同じで、急に取引所の個人から買い占めようとすると高くなる(自分の希望する安い額で売ってくれる人がいなくなる)
会社から買えば額がでかくても手数料が一定

Coincheckだとビットコインは40万円台の時代でも1ビットコインにつき2万円の手数料(価格差)
0.05%の手数料

2017年9月に購入したビットコインは
2017年12月現在(240万円)、

1コインにつき12万円損をしていた

10コインで120万円の損

100コインで1200万円の損

Coincheck以外の購入価格と売却価格の差が小さいところや手数料が少ないor手数料がかからない「取引所」で買っていれば1コインにつき10万円以上多く貰えていたのですよと言われたら発狂しそうだ

coincheck運営会社は1コインごとに10万円の儲け

手数料が異常に高いXEM(ネム)に関してはzaif(ザイフ)をオススメします。取引手数料が最大0.1%です。

Zaifで検索!

https://zaif.jp 

https://Zaif,jp/afidesu=114514例です
↑★公式URLに見せかけた紹介URLに注意
jpの後に数字がある公式サイトへの誘導URLは紹介料目当てです Naverまとめでは「リンクの挿入」といった表示の誤魔化しができないから良いね

(Zaifは2017年現在 本人確認ハガキ1~3週間待ち)

仮想通貨のネムコイン(XEM) 手数料

★「coincheck」で買うと手数料10%
1万円→9000円分に目減り 
手数料1000円

★「Zaif」で買うと取引手数料は最大でも0.1%
1万円→9990円分 
手数料10円

100倍の差

入出金は頻繁に繰り返すものではありません。そこで、あまり重視する必要はないでしょう。しかし、できることならコストを支払いたくありません。この点で見ると、GMOコインが最も有利だといえます。

GMOコインはクイック入金ができますから、今すぐ取引したいと思い立ったら即座に入金して取引できます。しかも、手数料無料です。

コインチェック(coincheck)でコインを1000枚買うとする
1コイン60円で1コインにつき2円手数料が取られると2000円も手数料が取られる(1コイン62円で買う)
33コイン分 手数料を取られたことで100円値上がりすると5280円の損をしているのと同じ
手数料がない所と比べて合計7280円の損

1コイン80円で1コインごとに2円手数料取られる=2000円も手数料取られる
25コイン分 100円値上がりした時には手数料がない所と比べて2500円損しているのと同じ
手数料がない所と比べて合計4500円の損

coincheckでは買うごとにお金が減っていきます

取引所か販売所かでアルバイト1日分、損します

coincheck(コインチェック)は取引所ではなく販売所だから手数料を取られて損をします

ビットコインの出し入れにかかる費用も、あまり考える必要はないかもしれません。少額です。ただし、GMOコインの手数料が無料となっているのが注目できます。GMOコインの場合、日本円も仮想通貨も入出金手数料が無料です。

0.0005BTCは 日本円で 1,059.90円です
(1ビットコイン214万円 2017/12/19)

手数料だけで1000円 取られすぎ! 手数料で稼ぐcoincheckはたちが悪い

最新レートの為替計算機
最新の仮想通貨レート
https://1manen.net/crypto.php

取引所の手数料を見ますと、ビットバンクとザイフの2取引所が目立ちます。マイナスということは、取引したら手数料を「もらえる」ということです。

なお、ビットバンクで手数料をもらえるのは、指値注文の場合です。成行注文の場合は手数料を支払いますが、指値の場合は手数料をもらえます。

指値注文とは:売買したい数量と価格を、あらかじめ指定する注文方法
成行注文とは:価格はともかく、今すぐに売買したいときに使う注文方法

1ヶ月で1万円以上の収入になります

月収1万円でも年間で12万円

月収2万円でも年間24万円の収入になります

月収3万円でも年間36万円の収入

ビットバンクはかなり独特の手数料体系です。そして、その上を行くのがザイフです。ザイフの場合、指値注文でも成行注文でも手数料をもらえます。これは、私たちユーザーにとって魅力的な手数料体系です。

ページ: 1 2

 - 未分類

×