仮想通貨(暗号通貨)とは?

♪ビットコインに投資で稼ぐ!あれこれ。

【ももクロ】紅白復帰計画???(画像あり)

   

【ももクロ】紅白復帰計画???(画像あり)

【ももクロ】紅白復帰計画???(画像あり)

da5aba40-s

1: 2016/11/08(火) 13:54:37.85

今年のNHK紅白歌合戦の出場者をめぐる報道も過熱してきたが、昨年、出場回数3回にもかかわらず“紅白卒業宣言”したのが5人組アイドルグループ「ももいろクローバーZ」だ。
ただ、この宣言をしてしまった以降、人気に陰りが見え始め、周囲は人気回復のため紅白復帰に動きだしている。
卒業宣言を覆せるのかどうか。最大のネックは元マネジャーで、ももクロ生みの親であるK氏の存在だというが。

「夢を歌おう」というテーマで行われる今年の紅白。初出場濃厚なのが大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」 の主題歌を歌った4人組ロックバンド「RADWIMPS」。「au」のCMで流れた「海の声」を歌う桐谷健太(36)、「PPAP」が世界中で旋風を起こしているピコ太郎も出演が有力視される。

「8年半ぶりにリリースしたオリジナルアルバムが売り上げ好調な宇多田ヒカル、今年再結成した『THE YELLOW MONKEY』、9月に東京ドーム公演を成功させ、海外でも人気を獲得しているBABYMETAL。そしてNHKが熱心にラブコールを送っているSMAPなど、ここ数年に比べても話題は豊富ですね」(NHK関係者)

近年では「出たい」と思うアーティストが増えている紅白だが、その紅白に昨年、卒業宣言をしてみせたのが、ももクロだ。

「元名物マネで、現在は取締役に出世したK氏が出場者発表の約3週間前に“落選濃厚”を伝えられたことにブチギレて、紅白卒業宣言を仕掛けた。公式ホームページ上で『ももいろクローバーZは紅白歌合戦を卒業します。ありがとうございました』と宣言。しかし、K氏の独断だったため、メンバーとあつれきを生む結果になったんです」(音楽関係者)

2012年に初出場を果たし、14年まで3回連続出場したが、15年には出場者名簿に名前はなく、卒業宣言へとつながった。
ただ、この紅白卒業宣言以降、これまで入手困難だったコンサートチケットも売れ残りが目立つなど、グループの人気にもやや陰りを見せ始めたのも事実。
ファンからも疑問の声が上がった紅白卒業宣言からグループも迷走する状態が続いている。

「周囲はこれまでのコアなファンだけでなく、男女問わず幅広い年齢層を取り込まないと、先がないと考えはじめ、何とか人気復活のため、紅白出場に動いているんです」(前出の関係者)。
ももクロで1番人気を誇る百田夏菜子(22)がNHK朝ドラ「べっぴんさん」に出演している。今年のももクロは出場可否の基準の一つ「NHKへの貢献度」が高い。

「それでもネックはK氏。もともとK氏は紅白の演出をめぐり、舞台裏でスタッフに『もう出ねえぞ!』と怒号を浴びせたり、『(紅白に)出てもカネにならない』とボロクソ言っていたくらいです。ただ、K氏が頭を下げれば可能性はありますが、まだ頭を下げてはいない。NHKもメンツはありますからね」(前同)

K氏といえば、ももクロの無名時代からマネジャーを務め、楽曲の作詞作曲に後の売れっ子になった“ヒャダイン”こと前山田健一(36)を起用したり、アーティスト活動の中にプロレス要素を取り入れるなど、これまでのアイドル戦略とはひと味違った手法で、グループを大ブレークさせた。

それだけに紅白卒業宣言は、世の中をにぎわす“戦略”だったのかもしれないが、「11年に脱退した元メンバーで女優として活動する早見あかりと百田らは『お互い成長して紅白で会おうね』と誓い合った。そんな絆もK氏が自身の感情だけでふいにしてしまったんですから、K氏はメンバーとNHK両者に謝罪する以外にないでしょう」(前同)。

卒業宣言から大逆転の紅白復帰はあるか。

http://news.livedoor.com/article/detail/12253140/
2016年11月8日 11時0分 東スポWeb


続きを読む

ページ: 1 2

 - 未分類

×